ダーツは誰でも挑戦できる趣味

ダーツで勝負!!一位は誰かというと

ダーツは誰でも挑戦できる趣味 以前、私の姉夫婦のおうちに主人と遊びにいきました。そのときに夜ご飯を食べてから、姉夫婦にダーツバーに連れていってもらいました。姉夫婦の娘と息子も一緒に行きました。私からしたら姪っ子と甥っ子です。全員で6人いたので3チームに別れて勝負することにしました。そのときのチームの決め方ですが、姪っ子が、『パパ、私と一緒にチームを組もう!!』と誘っていました。普段、反抗期でパパにはなかなか寄り付かない姪っ子ですが、勝負となると話は別のようです。この姪っ子は、とっーても負けず嫌いなのです。それで勝負に勝つために、一番ダーツの上手な自分のパパを誘ったのです。

そして結果は、見事姪っ子とパパのチームが優勝!!しました。さすが!勝負に勝つためには、手段は選びません。姪っ子は、とても満足げでした。お店を出てから、『フッフッフッ!明日は気分いいかもね!!』と空を見上げて言っていたので思わずその場にいた全員が笑ってしまいました。私はダーツがとても下手なので、色々とコツを教えてもらいました。投げるときにどうも下に向かって投げてしまっているようです。肘は固定して手首はくるっと返さずにとアドバイスをしてもらいました。